産経ニュース

【高浜原発再稼働】司法に翻弄された再稼働 規制委員長「住民の信頼回復を」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【高浜原発再稼働】
司法に翻弄された再稼働 規制委員長「住民の信頼回復を」

関西電力高浜原発の中央制御室で、4号機の再稼働操作を行う運転員ら=17日午後5時、福井県高浜町(永田直也撮影) 関西電力高浜原発の中央制御室で、4号機の再稼働操作を行う運転員ら=17日午後5時、福井県高浜町(永田直也撮影)

 田中委員長は会見で司法判断の揺れを皮肉った。運転差し止めの仮処分申請や本訴は、再稼働中の四国電力伊方原発、九州電力川内原発でも進行中。電力関係者からは「数年かけて規制委の専門家にやっと認められた事故対策が、裁判官に否定されるのは納得いかない」と本音も漏れる。

 ただ、高浜4号機は昨年2月の再稼働後にトラブルで緊急停止し、今年1月には2号機でクレーン倒壊事故も起きた。田中委員長は「(トラブル回避の)積み重ねしか国民の信頼を得ることはできない」と強調。規制庁幹部は「われわれは関電が起動プロセスをしっかり行うよう求めるだけだ」と、新規制基準合格に甘んじない姿勢を求めた。

このニュースの写真

  • 司法に翻弄された再稼働 規制委員長「住民の信頼回復を」

「ニュース」のランキング