産経ニュース

【千葉・9歳女児殺害】軽乗用車の遺留物、リンさんDNA型と一致 逮捕から1週間、黙秘続ける 殺人容疑での立件視野に捜査

ニュース 社会

記事詳細

更新

【千葉・9歳女児殺害】
軽乗用車の遺留物、リンさんDNA型と一致 逮捕から1週間、黙秘続ける 殺人容疑での立件視野に捜査

渋谷恭正容疑者が使用していた軽乗用車=14日、千葉県松戸市 渋谷恭正容疑者が使用していた軽乗用車=14日、千葉県松戸市

 千葉県我孫子市でベトナム国籍の同県松戸市立六実(むつみ)第二小3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)=の遺体が見つかった事件で、県警捜査本部が同小保護者会元会長の渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)=死体遺棄容疑で逮捕=の軽乗用車から見つかった遺留物のDNA型を鑑定した結果、リンさんのものとほぼ一致したことが20日、捜査関係者への取材で分かった。

 渋谷容疑者が逮捕されて21日で1週間。犯行に軽乗用車を使用した可能性が高まったが、黙秘を続けており、動機面の謎は残る。捜査本部はリンさんの殺害にも関与した可能性があるとみて、殺人容疑での立件を視野に捜査を進めている。

 これまで捜査本部は、リンさんの通学路周辺、遺体の遺棄現場、ランドセルなどが見つかった利根川河川敷の「3つの現場」周辺の防犯カメラの画像解析に注力。その結果、リンさんが行方不明となった3月24日、それぞれの現場周辺を渋谷容疑者の軽乗用車が走行する映像が確認された。

 捜査本部は軽乗用車と、渋谷容疑者が所有していたキャンピングカーを押収。軽乗用車の遺留物を鑑定した結果、リンさんのDNA型とほぼ一致した。24日朝、キャンピングカーが止められた駐車場周辺を軽乗用車が走る映像が確認されており、リンさんをキャンピングカーに連れ込んだ可能性もある。

続きを読む

「ニュース」のランキング