産経ニュース

【62歳つなぎ融資の女王】「つなぎ融資」誘い文句 出資法違反容疑、山辺容疑者を逮捕

ニュース 社会

記事詳細

更新

【62歳つなぎ融資の女王】
「つなぎ融資」誘い文句 出資法違反容疑、山辺容疑者を逮捕

捜査員に連れられ、羽田空港に到着した山辺節子容疑者(中央)=19日午前5時41分、東京・羽田空港(桐原正道撮影、一部画像処理しています) 捜査員に連れられ、羽田空港に到着した山辺節子容疑者(中央)=19日午前5時41分、東京・羽田空港(桐原正道撮影、一部画像処理しています)

 熊本県警は19日、企業への融資名目で違法に資金を集めたとして、出資法(預かり金の禁止)違反容疑で国際手配した山辺節子容疑者(62)=同県益城町出身=を、逃亡先のタイから空路移送中の機内で逮捕した。詐欺容疑も視野に捜査し、他に複数人が勧誘に関わったとみて、事件の全容解明を進める。

 県警によると、「東芝など大手企業が資金繰りに困った際につなぎの融資として出資する」との誘い文句を使っていたといい、同様の手口で、北海道から宮崎県までの少なくとも70人から計7億円を集めていたとみて、慎重に裏付けを進める。

 逮捕容疑は、元本保証と25%の配当金を約束し、平成26年11月~27年9月、東京の会社役員の男性(55)から計2500万円を、他の男女と共謀して名古屋市の会社役員の男性(52)から計4300万円を預かった疑い。山辺容疑者は「間違いない」と容疑を認めているといい、県警は20日に送検、男女も書類送検する。

 男女自身も出資したことがあり、県警はさらに複数人が紹介者として関与していたとみている。紹介者となった場合は、額に応じて3~7%の紹介料を山辺容疑者から約束されるケースもあり、男女も金を受け取っていたという。

 山辺容疑者は3月30日、1月に入国したタイで、不法滞在していたとして、出入国警察の捜査官に逮捕されていた。

「ニュース」のランキング