産経ニュース

菅野完氏著「日本会議の研究」 販売差し止め仮処分決定を取り消し 東京地裁

ニュース 社会

記事詳細

更新


菅野完氏著「日本会議の研究」 販売差し止め仮処分決定を取り消し 東京地裁

菅野完著『日本会議の研究』 菅野完著『日本会議の研究』

 ベストセラーとなった新書「日本会議の研究」(菅野完氏著)の販売差し止めを命じた1月の東京地裁の仮処分決定の異議審で、東京地裁(中山孝雄裁判長)は31日、「出版差し止めが認められるほどの名誉毀損(きそん)はない」などとし、出版元の扶桑社の異議を認め、1月の決定を取り消した。

 同書は、宗教法人幹部だった男性が、機関誌の発行部数を増やす運動を進めた結果、「自殺者も出た」などと指摘。男性は名誉を毀損されたとして、販売差し止めなどを求める仮処分を申し立てていた。1月の仮処分決定で東京地裁の関述之裁判長は、この記述について「真実でない可能性があり、男性の社会的評価を低下させる」として、販売差し止めを命じいた。

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング