産経ニュース

「怪しい」 居合わせた銀行員と男性が振り込め詐欺を防止 柏署が感謝状

ニュース 社会

記事詳細

更新


「怪しい」 居合わせた銀行員と男性が振り込め詐欺を防止 柏署が感謝状

 柏署は、携帯電話料金の架空請求詐欺被害を防いだ千葉県柏市の自営業、吉本淳平さん(37)と銀行員の杉山美香さん(46)に署長感謝状を贈った。

 吉本さんは2月16日午後6時ごろ、市内のコンビニエンスストアで買い物中、70代の女性から店内ATM(現金自動預払機)の操作方法を聞かれ「怪しい」と気づいた。居合わせた杉山さんは女性から話を聞き、協力して振り込みをやめさせ、110番通報した。

 女性は携帯電話の使用料金10万270円を振り込むようメールと電話で指示されていた。職場でも不正送金、振り込みに注意している杉山さんは、携帯電話に残されていたメールをすぐに確認して「架空請求」を見破った。

 お手柄の吉本さんは、「『請求されたらすぐに払う』まじめさを悪用する犯罪は許せない。阻止できてうれしい」と話した。柏署管内では今年、2月末までにオレオレ型や架空請求など7件の電話de詐欺被害が確認されているが、阻止も14件あるという。

「ニュース」のランキング