産経ニュース

【千葉・9歳女児遺体】修了式の朝、何が…24日から行方不明 発見現場周辺「子供が1人で遊ぶ所じゃない」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【千葉・9歳女児遺体】
修了式の朝、何が…24日から行方不明 発見現場周辺「子供が1人で遊ぶ所じゃない」

遺体で見つかったレェ・ティ・ニャット・リンさん=母親とみられるフェイスブックより 遺体で見つかったレェ・ティ・ニャット・リンさん=母親とみられるフェイスブックより

 千葉県我孫子市で26日、全裸の遺体で見つかったベトナム国籍の小学3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)=同県松戸市六実(むつみ)。修了式の24日朝、登校のため自宅を出たまま行方が分からなくなり捜索が続いていたが、最悪の事態となった。遺体発見現場は畑に囲まれており、近くの住民は「子供が遊びに来るような場所ではない」と話す。学校までの通学路でリンさんの身に何があったのか。

フェイスブックに「帰っておいで」

 《どこに行ったの?帰っておいで》

 リンさんの母親のものとみられるフェイスブックには25日午前9時ごろ、誕生日ケーキを前にほほ笑む子供の写真とともに、子供の行方を心配する文章が書き込まれていた。

 県警捜査本部によると、リンさんが自宅を出たのは24日午前8時ごろ。赤いランドセルを背負って黄色の学童帽子をかぶり、茶色のセーターの上に灰色のパーカ、ピンクのズボン姿で、1人で学校に向かった。リンさんは自営業の父親(34)と母親(30)、4歳の弟との4人暮らし。不明となった当時、母と弟はベトナムに帰省していたという。

 約40分後、父親は学校からの連絡でリンさんが登校していないことを初めて知った。自宅から学校まではわずか500メートル程度。通学路で何らかの事件やトラブルに巻き込まれた可能性がある。

続きを読む

このニュースの写真

  • 修了式の朝、何が…24日から行方不明 発見現場周辺「子供が1人で遊ぶ所じゃない」
  • 修了式の朝、何が…24日から行方不明 発見現場周辺「子供が1人で遊ぶ所じゃない」
  • 修了式の朝、何が…24日から行方不明 発見現場周辺「子供が1人で遊ぶ所じゃない」
  • 修了式の朝、何が…24日から行方不明 発見現場周辺「子供が1人で遊ぶ所じゃない」
  • 修了式の朝、何が…24日から行方不明 発見現場周辺「子供が1人で遊ぶ所じゃない」

「ニュース」のランキング