産経ニュース

「支持政党なし」敗訴確定 昨年7月の参院選無効票訴訟

ニュース 社会

記事詳細

更新


「支持政党なし」敗訴確定 昨年7月の参院選無効票訴訟

 昨年7月の参院選で候補者が全員落選した政治団体「支持政党なし」が、比例代表で「なし」と書かれ無効扱いされた票は同団体の有効票だとし、1議席を獲得できたと主張した訴訟で、最高裁第3小法廷(岡部喜代子裁判長)は、団体の上告を退ける決定をした。21日付。団体敗訴の東京高裁判決が確定した。

「ニュース」のランキング