産経ニュース

【豊洲・石原元知事証人喚問詳報(1)】豊洲移転は「私が決裁」明言 「脳梗塞の後遺症でひらがなさえも忘れました」とも

ニュース 社会

記事詳細

更新

【豊洲・石原元知事証人喚問詳報(1)】
豊洲移転は「私が決裁」明言 「脳梗塞の後遺症でひらがなさえも忘れました」とも

百条委員会で宣誓書に拇印を押す石原慎太郎元都知事=20日午後、東京都新宿区(古厩正樹撮影) 百条委員会で宣誓書に拇印を押す石原慎太郎元都知事=20日午後、東京都新宿区(古厩正樹撮影)

 「まさしく行政は、それぞれが専門を生かして積み上げてピラミッドをつくるようなもの。頂点にいた私が報告を受けて、全体の総意を受けて決裁しました。土壌の問題には『(解決できる)確信があるのか』と聞いたら『大丈夫』と言ったので決裁しました。その責任は認めます」

 《座ったままではあるが、現在のところ石原氏はよどみなく質問に回答している》

 --小池百合子知事が独断で議会にも相談なく独断で豊洲市場の開場を延期した。行政には継続性と安定性が求められている。当時、知事として政治判断し、移転判断するにおいて豊洲のどこが他の候補地より優れていたのか

 「私は覚えているが、かつてパリにある市場地区のレストランで食事しているとき…、パリの国道の真ん中に生鮮食品を扱う市場がありまして、とても驚きました。東京も道路事情が変わってくるだろうし、相手(の東京ガス)も(売却を)渋っている豊洲より、(都西部の)三多摩のどこかに市場をつくったらと言ったら(都幹部に)一笑に付された。都庁全体で整理して出来上がった大きな流れに逆らうわけにはいかないし、知事本局長の報告を聞いて(私は)裁可しました」

 --豊洲移転の決断は大英断だったと思う。将来を考えたとき、間違いなく豊洲に移転してよかったと思うだろう

 《来代都議は石原氏が当時に豊洲移転を決断したことについて評価して質問を終えた。東ガスとの用地取得交渉などに言及することはなかった》

=(2)へ続く

次のニュース

豊洲市場百条委のニュース

このニュースの写真

  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長
  • 【豊洲百条委速報(1)】証人喚問始まる 「豊洲は市場用地として好ましくないというスタンスだった」と森沢元市場長

関連トピックス

「ニュース」のランキング