産経ニュース

【豊洲・浜渦元副知事証人喚問詳報(4)】「水面下の交渉」合意内容示す文書に「全く知らない。不届きな話」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【豊洲・浜渦元副知事証人喚問詳報(4)】
「水面下の交渉」合意内容示す文書に「全く知らない。不届きな話」

 「汚いのは全部きれいにしろという約束であり、そんなのは全然知りません」 --市野(東ガス元)専務と赤星理事との折衝メモが出てきた。23年6月付。都と東ガスの間で課題になっていたのは、汚染土壌はどうするのかということ。汚染土壌の処理については東ガスとの間でどうすることになっていた

 「覚書の段階でも東ガスが土壌についてはきれいにするということで、東ガスがやるという前提であり、それは後のことなので分かりません」

 《原処理計画の存在について「知らない」と繰り返す浜渦氏だが、谷村都議は重要な点だとして何度も問いただす》

 --土壌汚染処理は東ガスがどこまでやるのか、どう取り決めたていたのか

 「豊洲を視察したとき、どこが汚いのか、どこがそうでもないのかなどを(東ガス側に)聞きました。よく調査をしてほしいと言いました。その上できれいにしてくださいと。そうでないと、その先には進めない、都として購入できないと。先方も調査をしっかりやるということでした」

 --土地を購入するに当たって、何をもって東ガス側がきれいにしたということを確認しようとしたのか

 「私が判断するのではなくて、都が判断をします。まず東ガスが調査をして土地をきれいにすると。私が(担当を)辞めた後ですが、都の環境局が入らないと(土壌の状態について)整理できませんですから、それはそれで(確認が)進んでいったと思います」

続きを読む

「ニュース」のランキング