産経ニュース

【豊洲・浜渦元副知事証人喚問詳報(1)】「『水面下』は東京ガスが提案。個別に折衝を、という話」 江東区長には“悪魔のささやき”

ニュース 社会

記事詳細

更新

【豊洲・浜渦元副知事証人喚問詳報(1)】
「『水面下』は東京ガスが提案。個別に折衝を、という話」 江東区長には“悪魔のささやき”

都議会の百条委員会で宣誓を行う浜渦武生元東京都副知事=19日午後、東京都新宿区(納冨康撮影) 都議会の百条委員会で宣誓を行う浜渦武生元東京都副知事=19日午後、東京都新宿区(納冨康撮影)

 --豊洲移転にあたり、国会議員に協力を要請したことはあるか。具体的に何をお願いしたのか

 「担当になりまして、議員会館を訪ねました。国会議員にお目にかかりまして、東京ガスが所有している豊洲に市場を移転したいのだが、東京ガス側の職員に、都側は浜渦が担当だと伝えてほしいとお願いしました。伝わっているかどうかはわかりませんが、そのようにお願いしました」

 --週刊誌によると、東京ガスの職員と現地視察もしたというが、そのときどのような話をしたのか

 「交渉でございますので、先方が何を希望しているか丁寧に聞かなければいけない。まず、人間的な関係が破綻していたらうまくいかないのであります。ご挨拶にあがったとき、東京ガスの役員さんで、顔真っ赤にして抗議する人がいました。えらく怒っていまして、『東京都はうそつきだ』と。ふと横を見ると、東京都側にも顔真っ赤にしてうつむいている職員もいました。これでは前に進まないと思いました」

 「もう一つ欠いてはいけないと思っていたのが、受け入れ側の江東区が『東京都はいつも迷惑施設ばかりもってくる』と厳しくおしかりを受けましたので、まずここをご理解いただけば前に進むだろうと。また、豊洲にある豊洲開発という会社にもきちっとスーツを着てご挨拶に行って、別の日には作業着を着て現場に行きました。そこからが交渉のスタートです」

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング