産経ニュース

【ニュースの深層】JKビジネス少女の本音「客気持ち悪い」一方で月収50万円超も 東京 全国初の条例で100店規制対象へ

ニュース 社会

記事詳細

更新

【ニュースの深層】
JKビジネス少女の本音「客気持ち悪い」一方で月収50万円超も 東京 全国初の条例で100店規制対象へ

「JKリフレ店」のビラを手に街頭に立つ女子高生スタイルの女性=大阪市浪速区(門井聡撮影) 「JKリフレ店」のビラを手に街頭に立つ女子高生スタイルの女性=大阪市浪速区(門井聡撮影)

 条例案をめぐっては、警視庁が主催する有識者懇談会で昨年5月、実態把握と禁止行為を明確にするために法的規制が必要とする報告書が出されていた。警視庁は、「JKビジネスは営業実態の把握が困難になっている。条例で、福祉犯罪の防止と少年の健全育成につなげたい」としている。

 JKビジネスの調査に寄せられた主な少女の声は以下の通り。

 ■「JKビジネスについて、ある方がよい理由」

 ・援助交際より危険じゃないから安心、近くで店長が様子見してくれる

 ・お金が必要な子にとっては、ある方がよい

 ・法で認められている店で働く分には、よいと思う

 ■「ない方がよい理由」

 ・このような店がなくなれば働かない

 ・被害が出るならない方がよい

 ・場合によっては殺されるかもしれない

 ・店があるから女の子もバイトして裏オプ(オプション)してしまうし、客も寄ってくる

 

 ■「JKビジネスの遊客について」

 ・気持ち悪いと思う

 ・男だから仕方ないけど気持ち悪いと思う

 ・客はうっとうしい、話は面白い人もいたが基本的には嫌

 ・お金を払っているからよいと思う

 ・どうも思わない。私には特に関係ないのでどうでもいい

このニュースの写真

  • JKビジネス少女の本音「客気持ち悪い」一方で月収50万円超も 東京 全国初の条例で100店規制対象へ
  • JKビジネス少女の本音「客気持ち悪い」一方で月収50万円超も 東京 全国初の条例で100店規制対象へ

「ニュース」のランキング