産経ニュース

逮捕のベトナム人、地下銀行「やってみたらできた」 真面目な青年…犯罪集団が利用 

ニュース 社会

記事詳細

更新


逮捕のベトナム人、地下銀行「やってみたらできた」 真面目な青年…犯罪集団が利用 

ホアン被告が地下銀行を運営していたマンション=東京都大田区中央 ホアン被告が地下銀行を運営していたマンション=東京都大田区中央

 海外に不正な手口で資金を送る「地下銀行」を営んでいた疑いで神奈川県警に逮捕されたのは、日本で介護施設職員として働いていたベトナム国籍の男だった。男はフェイスブックを通じて“顧客”を集めており、同胞の別の犯罪グループが収益金の送金に利用したこともあった。地下銀行の運営は「少し知識があれば、誰でもできてしまう」(捜査関係者)のが現状。男も安易な動機で犯行に手を染めたとみられ、県警は同種事案の拡大に警戒を強めている。(岩崎雅子)

 ◆「知人に頼まれ」

 「悪いことだとは思っていたが、知り合いから頼まれると断れなかった」

 県警外事課が2月、銀行法違反(無免許営業)の疑いで逮捕したベトナム国籍で、東京都大田区に住む介護施設職員、ホアン・タイ・ソン被告(25)=同罪で起訴=はそう供述し、容疑を認めた。

 起訴状などによると、ホアン被告は、平成27年12月中旬から28年10月下旬までの間、計約30回にわたり、ベトナム国籍の男女4人からの依頼で、日本国内にある自身の銀行口座宛てに現金を入金させたうえ、同額をベトナム国内で保管していた資金から4人の指定口座に支払ったとされる。

続きを読む

「ニュース」のランキング