産経ニュース

研修医ら女性集団暴行 「罰ゲーム」称して多量飲酒させる? 動画撮影も

ニュース 社会

記事詳細

更新


研修医ら女性集団暴行 「罰ゲーム」称して多量飲酒させる? 動画撮影も

上西崇被告(ツイッターから) 上西崇被告(ツイッターから)

 研修医らが集団で女性を暴行したとされる事件で、集団準強姦(ごうかん)容疑で埼玉県警に逮捕された船橋中央病院(千葉県船橋市)の研修医、上西崇容疑者(31)=同市海神、準強姦罪で公判中=が、女性を昏睡(こんすい)状態にするため、飲み会で「罰ゲーム」と称して女性に多量の酒を飲ませていたことが17日、捜査関係者らへの取材で分かった。

 捜査関係者らによると、飲み会では酔いつぶれた女性を暴行、動画撮影もしていた。現場となった東京都大田区のマンション一室は上西容疑者が契約。居住実態はなく、照明を取り付けた棚などで装飾しており、県警は上西容疑者と同容疑で逮捕された東京慈恵医大病院の研修医、松岡芳春容疑者(31)、東邦大医学部6年、柁原(かじわら)龍佑容疑者(25)が暴行目的でマンションでの飲み会に女性を誘っていたとみている。

 県警によると、上西容疑者はこれまで昨年4~9月に大田区のマンションなどで10~20代だった女性計7人に酒を飲ませて暴行するなどしたとして逮捕。さいたま地検は17日、準強姦などの罪で上西容疑者を起訴した。

「ニュース」のランキング