産経ニュース

ポケGOひき逃げ認める 男性死亡、福島地裁

ニュース 社会

記事詳細

更新


ポケGOひき逃げ認める 男性死亡、福島地裁

ポケモンが多く出現するとインターネット上で話題となっている公園で、集まって「ポケモンGO」をプレイする人たち=東京都墨田区 ポケモンが多く出現するとインターネット上で話題となっている公園で、集まって「ポケモンGO」をプレイする人たち=東京都墨田区

 車を運転中にスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」に気を取られて男性をひき逃げし、死亡させたとして、自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)と道交法違反(ひき逃げ)の罪に問われた福島県新地町の解体工、山内隼人被告(38)の初公判が8日、福島地裁で行われ、山内被告は「間違いない」と起訴内容を認めた。

 起訴状などによると、山内被告は昨年11月20日夜、同県相馬市の県道で「ポケモンGO」をしながらライトバンを時速30~40キロで運転中、道路左側に停車中の軽乗用車の横で荷物の積み降ろしをしていた同市の会社員、清水佑介さん=当時(33)=に衝突。清水さんを数十メートル引きずって死亡させた上に逃走し、軽乗用車内にいた女性にも首などにけがをさせたとしている。

「ニュース」のランキング