産経ニュース

「祖国へ帰れ」「ゴキブリ」「町から出て行け」 ヘイトスピーチ具体例を法務省が提示

ニュース 社会

記事詳細

更新


「祖国へ帰れ」「ゴキブリ」「町から出て行け」 ヘイトスピーチ具体例を法務省が提示

街宣を行おうとする右派系団体と、それに抗議する反対派のメンバーたち(2016年9月11日撮影) 街宣を行おうとする右派系団体と、それに抗議する反対派のメンバーたち(2016年9月11日撮影)

 法務省がヘイトスピーチ対策法の基本的な解釈をまとめ、同法で許されないとした「不当な差別的言動」の具体例を、要望があった23都道府県の約70自治体に提示したことが4日、同省への取材で分かった。「祖国へ帰れ」などのキーワードを例示。具体例では「○○人は殺せ」といった脅迫的言動や、ゴキブリなどの昆虫や動物に例える著しい侮辱、「町から出て行け」などの排除をあおる文言が当てはまるとした。

「ニュース」のランキング