産経ニュース

偽名で雇用契約疑い 「革命軍」武器製造担当2人を逮捕 警視庁公安部

ニュース 社会

記事詳細

更新


偽名で雇用契約疑い 「革命軍」武器製造担当2人を逮捕 警視庁公安部

 偽名を使用して雇用契約を結んだとして、警視庁公安部は24日、有印私文書偽造・同行使容疑で、ともに革労協反主流派のゲリラ実行組織「革命軍」所属の土木作業員、武藤金作容疑者(65)=埼玉県新座市=と、沼田豊綱容疑者(65)=千葉市=を逮捕した。調べに対して黙秘している。

 2人は革命軍で武器開発・製造担当だったとみられる。2人の逮捕容疑は平成24年と25年、それぞれ別の建設会社と雇用契約を結ぶ際、契約書に偽名を記入するなどして、提出したとしている。

「ニュース」のランキング