産経ニュース

【きょうの田園都市線】また溝の口駅でトラブル 「正直、心配です」遅れ頻発で受験シーズンに懸念も 人気エリアでマンション増が背景に

ニュース 社会

記事詳細

更新

【きょうの田園都市線】
また溝の口駅でトラブル 「正直、心配です」遅れ頻発で受験シーズンに懸念も 人気エリアでマンション増が背景に

 東急田園都市線は20日早朝、前日に乗客同士のケンカで大幅にダイヤが乱れた溝の口駅(川崎市)で、再びドアにカバンが引き込まれるトラブルが発生した。同駅から下り方面に4駅離れた鷺沼駅(同)では車両故障も起き、上り線で最大約20分の遅れが生じ混雑した。

 受験シーズンを控えて遅れが頻発することに、受験生らから「電車が信用できない」などの声が上がっている。予備校も学生には対処方法を指導しているというが、「正直、心配です。だが、くれぐれも(遅れが出ないよう)お願いするしかない」(駿台予備学校)と懸念を深めている。

 東急電鉄によると、午前7時26分ごろ、鷺沼駅で列車のブレーキが解除できなくなるトラブルがあり、点検を行った。同46分には、溝の口駅で乗客がカバンをドアに引き込まれるトラブルが起き、遅れが出た。

 鷺沼駅では、列車は約2分の遅れで出発したが、「数分の遅れでも、次の駅で待つ乗客が増えることから、乗り降りに時間がかかる」(東急電鉄)ため、遅延が増加するという。

続きを読む

「ニュース」のランキング