産経ニュース

女子大生に抱きつき…巡査部長に切り付けた疑い インド国籍の男逮捕 埼玉・川越市

ニュース 社会

記事詳細

更新


女子大生に抱きつき…巡査部長に切り付けた疑い インド国籍の男逮捕 埼玉・川越市

 17日午前0時45分ごろ、埼玉県川越市の路上で、男性巡査部長(42)が帰宅中の女子大生に抱き付いた男を発見、逮捕しようとした際に包丁で切り付けられた。巡査部長にけがはなかった。

 県警川越署は殺人未遂などの疑いで、川越市的場北、インド国籍の無職、モハメド・サダム容疑者(21)を現行犯逮捕した。

 署によると、女子大生に抱き付いたことは認めているが、巡査部長に切り付けたことは否認している。女子大生と面識はないという。

 巡査部長は、付近で女性への暴行事件が数件発生していたため、私服姿で警戒していた。

 現場は、東武東上線霞ケ関駅から西に約700メートルの住宅街。

「ニュース」のランキング