産経ニュース

笹子崩落事故から4年 トンネルで遺族ら献花「悲しみ、より深く」

ニュース 社会

記事詳細

更新


笹子崩落事故から4年 トンネルで遺族ら献花「悲しみ、より深く」

事故が起きた中央自動車道笹子トンネル内で、手を合わせる(手前から)遺族の小林悦子さん、寿男さん夫妻=2日午前、山梨県大月市(中日本高速道路提供) 事故が起きた中央自動車道笹子トンネル内で、手を合わせる(手前から)遺族の小林悦子さん、寿男さん夫妻=2日午前、山梨県大月市(中日本高速道路提供)

 9人が亡くなった中央自動車道笹子トンネル(山梨県)の天井板崩落事故は2日、発生から4年となった。事故が起きた午前8時3分には、車3台が下敷き

になったトンネル内の現場や、出口近くに設置された仮設テントの献花台で、遺族らが黙祷した。

 松本玲さん=当時(28)=を亡くした母、和代さん(65)=兵庫県芦屋市=は、トンネル内の現場で献花した後、「時間の経過が気持ちを和らげることはない。より深い、悲しい気持ちになる」と静かに話した。

 続いて山梨県都留市のホールでは、中日本高速道路(名古屋市)主催の追悼慰霊式が開かれ、遺族や社員ら計約110人が出席。遺族代表の石川友梨さん=当時(28)=の母、佳子さん(58)=神奈川県横須賀市=は「亡くなった9人を忘れないでください。二度とこのような悲惨な事故を起こさないように尽力してくれたら、それが9人への供養になります」と語り掛けた。

このニュースの写真

  • 笹子崩落事故から4年 トンネルで遺族ら献花「悲しみ、より深く」
  • 笹子崩落事故から4年 トンネルで遺族ら献花「悲しみ、より深く」
  • 笹子崩落事故から4年 トンネルで遺族ら献花「悲しみ、より深く」
  • 笹子崩落事故から4年 トンネルで遺族ら献花「悲しみ、より深く」
  • 笹子崩落事故から4年 トンネルで遺族ら献花「悲しみ、より深く」

関連ニュース

交通事故保険金詐欺グループ16人摘発 元社員の知識悪用 バイト感覚で4600万円

「ニュース」のランキング