産経ニュース

「お膳立て通りに踊っていただけ」「自分は指揮官。金銭は無関与」 田母神俊雄被告、検察側被告人質問でも現金配布了承を否定 東京地裁

ニュース 社会

記事詳細

更新


「お膳立て通りに踊っていただけ」「自分は指揮官。金銭は無関与」 田母神俊雄被告、検察側被告人質問でも現金配布了承を否定 東京地裁

田母神俊雄被告 田母神俊雄被告

 また、金銭の扱いをめぐるメールが田母神被告や元陣営幹部らの間で共有されていたことについて、「金銭は自分が判断することではないと考えていたので、そうしたメールが届いても注意を払わず、パスしていた」などと話した。

 さらに検察側は「立候補時に選挙管理委員会から、違法行為などをまとめた手引きが配布されたはずだ。自分が立候補するに当たり、選挙ルールを学ぼうとは思わなかったのか」などと問われると、「当時は忙しく、手引きなどは全く確認しなかった」と話した。

 この事件では、元選対事務局長、島本順光(のぶてる)被告(70)が同罪で公判中。鈴木新(あらた)・元会計責任者(58)や報酬を受け取った複数の運動員らには既に有罪が言い渡されている。

 検察側の冒頭陳述によると、田母神被告は選挙運動の報酬として島本被告に200万円を渡したほか、島本被告ら陣営元幹部と共謀し、複数の運動員に計280万円を渡したとされる。

関連ニュース

【失墜-田母神元空幕長逮捕(上)】政治資金…陣営の深い闇 横領罪で互いに告発、内部崩壊

「ニュース」のランキング