産経ニュース

【ASKAまた覚醒剤】ASKAの逮捕直前、タクシー内映像 テレビでの公開に「強盗の指名手配じゃないんだから…」とネット上で疑問の声

ニュース 社会

記事詳細

更新

【ASKAまた覚醒剤】
ASKAの逮捕直前、タクシー内映像 テレビでの公開に「強盗の指名手配じゃないんだから…」とネット上で疑問の声

東京湾岸署を出るASKA容疑者=30日、警視庁東京湾岸署(桐山弘太撮影) 東京湾岸署を出るASKA容疑者=30日、警視庁東京湾岸署(桐山弘太撮影)

 ドライブレコーダーの映像公開について、都内のタクシー会社が加盟する業界団体の「東京ハイヤー・タクシー協会」は産経新聞の取材に、「今回のケースは、一般的には問題があるかと思っている。取り扱いについての法令はないかと思われるが、本来であれば事件や事故があった場合に、警察等から協力依頼があったとき、提供する可能性がある。それ以外については認めていない」と説明。

 一方、国土交通省関東運輸局によると、今回のようなドライブレコーダーの運用については法令では定めておらず、タクシー事業者には運転手の教育や、運転の際の「ヒヤリ・ハット事例」といった交通安全や防犯目的での活用をお願いしているという。今回のケースでは、映像を提供した事業者については把握しておらず、「どういう法律違反になるのかも含めて、対応は検討中」としている。

 こうした反応を受け、該当する都内のタクシー無線グループ「チェッカーキャブ」は30日、「放送された映像の関係者の皆様におかれましては、大変なご迷惑とご心配をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます」として公式ホームページでお詫びのコメントを掲載した。

 ASKA容疑者はタクシーで自宅に戻った後、警視庁の捜査員の任意同行に応じ、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕された。組対5課によると、ASKA容疑者は同日、自宅に戻る直前まで都内のホテルに滞在していたという。

(WEB編集チーム) 

このニュースの写真

  • ASKAの逮捕直前、タクシー内映像 テレビでの公開に「強盗の指名手配じゃないんだから…」とネット上で疑問の声

関連ニュース

【ASKAまた覚醒剤】病院たらい回し… ASKA容疑者の異変、家族は感じていた

「ニュース」のランキング