産経ニュース

【北海道岩見沢市】動けず凍死の可能性 除雪機と軽トラにはさまれた89歳男性死亡

ニュース 社会

記事詳細

更新

【北海道岩見沢市】
動けず凍死の可能性 除雪機と軽トラにはさまれた89歳男性死亡

 29日午後8時10分ごろ、北海道岩見沢市上志文町、無職、小木昭信さん(89)が、自宅納屋の入り口付近で軽トラックと除雪機の間に体を挟まれたまま意識を失っているのを帰宅した長男(63)が見つけ119番通報した。小木さんは病院で死亡が確認された。

 北海道警岩見沢署によると、小木さんに目立った外傷はなかった。小木さんが除雪機の操作を誤って体を挟まれ、身動きできなくなって凍死した可能性があるとみて調べている。小木さんは長男と2人暮らしだった。

関連ニュース

「ニュース」のランキング