産経ニュース

福島署の交通課長を酒気帯び疑いで逮捕 自損事故後に逃走

ニュース 社会

記事詳細

更新


福島署の交通課長を酒気帯び疑いで逮捕 自損事故後に逃走

 福島県警福島北署は29日、酒気帯び運転で自損事故を起こし逃げたとして、道交法違反(酒気帯び運転、事故不申告)の疑いで、福島署交通第1課長、本田良宏容疑者(58)=福島市=を逮捕した。

 逮捕容疑は29日午前8時55分ごろ、福島市南矢野目の市道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転し、道路左側にある高さ約30センチの車止めの石柱2本や木に衝突する事故を起こして逃げたとしている。

関連ニュース

「ニュース」のランキング