産経ニュース

平穏な農村に衝撃…「早く解決して」 長野・南牧村の畑に男性遺体 県警、情報提供呼びかけ

ニュース 社会

記事詳細

更新


平穏な農村に衝撃…「早く解決して」 長野・南牧村の畑に男性遺体 県警、情報提供呼びかけ

成人男性の遺体が見つかった畑を調べる県警の捜査員=28日、長野県南牧村野辺山(三宅真太郎撮影) 成人男性の遺体が見つかった畑を調べる県警の捜査員=28日、長野県南牧村野辺山(三宅真太郎撮影)

 南牧村野辺山の畑で27日、成人男性の遺体が見つかった事件で、県警は28日午後、現場検証を行った。現場はJR小海線野辺山駅から南に約2キロの村道脇で、付近にはレタス畑や住宅が広がる。突如起こった凶悪な事件に、平穏だった田園、高原地帯に不安と衝撃が広がった。

 遺体発見から一夜明けた28日午後1時ごろ、県警の捜査員が現場検証を再開した。周囲には規制線が張られ、物々しい雰囲気に包まれた。

 近くのアパートに住む主婦は「警察官が訪ねてきて事件を知った。物騒なので子供を外で遊ばせるのが怖い。早く解決してほしい」と不安げに話していた。

 27日午前9時53分ごろ、畑の土の状態が普段と違うことに気づいた畑の所有者の男性が、重機を使って畑を掘り起こすと、土の中から人の足の一部が見つかった。通報で駆けつけた県警がさらに周囲を掘ったところ、同日夜、成人男性の遺体全体が確認された。

 現場近くには国立天文台野辺山宇宙電波観測所や、「日本一標高の高い地点にある駅」として知られる野辺山駅がある。近所の住民によれば、日中は車が頻繁に通るが、夜間は電灯がなく暗闇に包まれ、車通りも少ないという。

 現場の近くに住む農家の男性(26)は「不審な物音や声には全く気がつかなかった。この辺りは観光地なので、県外ナンバーの車が通っていても不審に思わない」と語った。

続きを読む

このニュースの写真

  • 平穏な農村に衝撃…「早く解決して」 長野・南牧村の畑に男性遺体 県警、情報提供呼びかけ
  • 平穏な農村に衝撃…「早く解決して」 長野・南牧村の畑に男性遺体 県警、情報提供呼びかけ
  • 平穏な農村に衝撃…「早く解決して」 長野・南牧村の畑に男性遺体 県警、情報提供呼びかけ

関連ニュース

長野県南牧村の死体遺棄事件 身元は山梨県甲州市の会社員 現場近くでは全焼した車発見

「ニュース」のランキング