産経ニュース

通販サイトに不正アクセス、コオロギ600匹購入 18歳高校生、チートツール装うウイルス供用容疑で逮捕 警視庁

ニュース 社会

記事詳細

更新


通販サイトに不正アクセス、コオロギ600匹購入 18歳高校生、チートツール装うウイルス供用容疑で逮捕 警視庁

 他人のパソコンをウイルスに感染させてアカウント情報を盗み取り、ショッピングサイトなどに不正ログインしたとして、警視庁サイバー犯罪対策課は、不正指令電磁的記録供用と不正アクセス禁止法違反容疑で、長野県松本市の通信制高校の少年(18)を逮捕した。容疑を認めている。

 同課によると、少年はオンラインゲームを有利に進める不正プログラム「チートツール」を装ったウイルスをインターネットにアップロード。ダウンロードした10~40代の男性ら少なくとも8人のパソコンを感染させ、IDやパスワードを盗んでいた。

 さらに少年は盗み取った男性らのアカウントでウェブメールにログインし、男性らの知人の個人情報を不正取得。通販サイトにも不正ログインし、男性らを差出人として知人の住所に乾燥コオロギ600匹などを送りつけていたとみられる。

 少年は「チートツールを使う人を懲らしめたかった」と供述。ウイルスは人気ゲーム「WarRock」のチートを装うもので、「海外サイトで得たソフトで作成した」と説明している。

 逮捕容疑は昨年11月から今年5月、193回にわたり、不正取得した他人のアカウントで通販サイトに不正アクセスしたなどとしている。

関連ニュース

JTB 最大793万人分流出か 顧客情報 不正アクセス 提携運営の「dトラベル」でも

「ニュース」のランキング