産経ニュース

AV女優からソープ嬢への転身事情 食えない女優の受け皿に 吉原に衝撃

ニュース 社会

記事詳細

更新


AV女優からソープ嬢への転身事情 食えない女優の受け皿に 吉原に衝撃

 男たちの歓楽街、東京・吉原に衝撃が走っている。先月、「AV女優が在籍する店」として人気だったソープランドが摘発されたが、今度は店に女優を紹介していた芸能プロ3社の幹部が摘発されたのだ。事件のキモとなったAVからソープへの転身について業界関係者は「食えない女優の受け皿になっていた」と実情を明かす。(夕刊フジ)

 警視庁保安課が逮捕したのは、AV女優が在籍する都内の芸能プロ3社の社長3人。客と売春させると知りながら、女優3人を吉原のソープ「ラテンクオーター」と「オートクチュール」に紹介した職業安定法違反(有害業務紹介)の疑いが持たれている。両店舗の実質的経営者はすでに売春防止法違反罪で起訴されている。

 摘発の舞台裏について、ある風俗誌編集者はこう推察する。

 「ソープ店側の建前は、部屋を貸した後のコトは従業員と客の『自由恋愛』というものだが、この店は破竹の勢いで吉原に進出していた。あまりに目立ちすぎたため、芸能プロにまで捜査の手が及んだのではないか」

続きを読む

関連ニュース

貯金は億単位!?AV女優転身組のギャラ事情 三上悠亜、高橋しょう子、坂口杏里…

「ニュース」のランキング