産経ニュース

サケ数百匹の腹から卵盗む 北海道の人工ふ化施設

ニュース 社会

記事詳細

更新


サケ数百匹の腹から卵盗む 北海道の人工ふ化施設

 20日午前8時半ごろ、北海道標津町川北にあるサケの人工孵化(ふか)施設の男性職員から「いけすの中にいたサケの腹を裂かれ、卵を取られた」と道警中標津署に通報があった。被害は少なくとも数百匹に上り、同署が窃盗の疑いで調べている。

 同署によると、施設は「根室管内さけ・ます増殖事業協会」(標津町)が運営。21の孵化施設を持ち、うち1つが被害に遭った。職員不在だった19日夕から20日朝の間に、雌用のいけすから取り出して卵だけ盗んだとみられる。被害総額は不明だが、1匹当たり2000円程度という。

関連ニュース

偽アマゾンメールに注意 SMSで個人情報盗む

「ニュース」のランキング