産経ニュース

【産経抄】監察医だった上野正彦さんは、小さな体の前で黙祷した… 11月17日

ニュース 社会

記事詳細

更新

【産経抄】
監察医だった上野正彦さんは、小さな体の前で黙祷した… 11月17日

堺男児不明で、遺棄したとされる山中を捜索する大阪府警の捜査員ら=大阪府千早赤阪村(本社ヘリから、前川純一郎撮影) 堺男児不明で、遺棄したとされる山中を捜索する大阪府警の捜査員ら=大阪府千早赤阪村(本社ヘリから、前川純一郎撮影)

 ▼大阪府南東部の山中では、布に包まれた幼児とみられる遺体が発見された。堺市で所在不明となっていた、4歳の男児の可能性が高い。傷害致死容疑で再逮捕されている父親(35)は、遺体を遺棄した場所についてこれまで嘘を重ね、捜査員を振り回してきた。父親は、「私の暴力」によって、男児が死亡したと認めている。

 ▼上野さんは、子供の検死と聞くたびに、現場に向かう足取りが重くなった。虐待の跡を見つけると、痛みとつらさに耐えてきた小さな体の前で黙祷(もくとう)し、涙をぬぐわずにはいられなかったという。

関連ニュース

【目黒女性死体遺棄】女性殺害容疑で男再逮捕 スマホ発見で立件できると判断

「ニュース」のランキング