産経ニュース

【激震・朴政権】前秘書官が会議情報を崔容疑者に 八方ふさがりの朴槿恵氏…野党は首相案を断固拒否、与党内からも「離党」求める声が

ニュース 社会

記事詳細

更新

【激震・朴政権】
前秘書官が会議情報を崔容疑者に 八方ふさがりの朴槿恵氏…野党は首相案を断固拒否、与党内からも「離党」求める声が

韓国の朴槿恵大統領(左、聨合=共同)、崔順実氏(右、韓国誌「時事IN」提供・共同) 韓国の朴槿恵大統領(左、聨合=共同)、崔順実氏(右、韓国誌「時事IN」提供・共同)

 一方、聯合ニュースによると、朴氏は7日、野党系の金秉準(キム・ビョンジュン)氏を新首相に据える人事について韓光玉(ハン・グァンオク)大統領秘書室長を介し、3野党に会談を申し入れたが、拒否された。野党側は一方的な人事案だと撤回を要求。金秉準氏も別の首相候補で与野党が合意すれば、退く考えを示しており、起死回生を狙った首脳の刷新策も暗礁に乗り上げている。

 与党、セヌリ党の金武星(ムソン)前代表は7日、国会での記者会見で「崔一家の利益追求に利用された」と批判し、朴氏に離党を求めた。金氏は朴氏と距離を置く党内の「非朴派」の実力者で、朴氏が捜査受け入れを表明後も与党内にくすぶる反発が表面化した形だ。

関連ニュース

【激震・朴政権】政府系機関の前院長を拘束 崔容疑者側近の株式不正取得に加担か

「ニュース」のランキング