産経ニュース

航空機レーザー光照射禁止へ 米軍機も対象、違反には罰金 政府決定

ニュース 社会

記事詳細

更新


航空機レーザー光照射禁止へ 米軍機も対象、違反には罰金 政府決定

 航空機へのレーザー光照射が相次いでいる問題で、政府は25日の閣議で、空港周辺を飛行する航空機へのレーザー照射を禁止する航空法の政令改正を決定した。たこ揚げも同様に禁止され、違反した場合には50万円以下の罰金が科される。同法施行規則も合わせて改正し、12月21日に施行される。

 国土交通省によると、民間の旅客機へのレーザー光照射は平成22年7月から今年9月までに204件。照射自体は禁止されていなかったが、危険性が指摘されているため禁止する。米軍機も対象となる。

「ニュース」のランキング