産経ニュース

名門・暁星高で生徒が切りつけ 「からかわれてカッとなった」 学校側、いじめの存在「調査する」 「口数が少ない」生徒と副校長

ニュース 社会

記事詳細

更新


名門・暁星高で生徒が切りつけ 「からかわれてカッとなった」 学校側、いじめの存在「調査する」 「口数が少ない」生徒と副校長

生徒による刺傷事件が起きた暁星高校に詰めかけた報道陣。付近は一時、騒然とした雰囲気に=17日午後、東京・千代田区 (撮影・桐山弘太) 生徒による刺傷事件が起きた暁星高校に詰めかけた報道陣。付近は一時、騒然とした雰囲気に=17日午後、東京・千代田区 (撮影・桐山弘太)

 有数の進学校として知られる東京都千代田区の暁星高校で17日、1年生の男子生徒(16)が授業中にナイフで同級生の男子生徒2人に切りつけ、取り押さえた教師(49)も負傷させる騒ぎがあった。いずれも軽傷とみられるが、警視庁麹町署は加害者の生徒を傷害容疑で現行犯逮捕。運営する暁星学園は「教育機関にあるまじきこと」と謝罪した。(サンケイスポーツ)

 都内有数の名門男子校で、生徒がナイフを振り回して同級生らを傷つける騒ぎがあった。

 正午過ぎ、数学の自習が行われていた高1のクラスで生徒間でけんかが起き、1人の生徒が刃渡り約10センチの折りたたみナイフで同級生2人に切りつけた。通報を受けて駆け付けた警視庁麹町署が、生徒を現行犯逮捕。「2人にからかわれてカッとなった」と供述しているという。

 同校によると、同級生のうち1人は左肩に4針縫うけが、もう1人も右胸に同程度のけがを負い、生徒を取り押さえた数学教師も左手の人さし指に5針の裂傷を負ったという。

 暁星学園は幼稚園から高校までの一環教育で知られるが、この生徒は中学から同学園に編入。これまで処分などを受けたことはなかった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 名門・暁星高で生徒が切りつけ 「からかわれてカッとなった」 学校側、いじめの存在「調査する」 「口数が少ない」生徒と副校長
  • 名門・暁星高で生徒が切りつけ 「からかわれてカッとなった」 学校側、いじめの存在「調査する」 「口数が少ない」生徒と副校長
  • 名門・暁星高で生徒が切りつけ 「からかわれてカッとなった」 学校側、いじめの存在「調査する」 「口数が少ない」生徒と副校長
  • 名門・暁星高で生徒が切りつけ 「からかわれてカッとなった」 学校側、いじめの存在「調査する」 「口数が少ない」生徒と副校長
  • 名門・暁星高で生徒が切りつけ 「からかわれてカッとなった」 学校側、いじめの存在「調査する」 「口数が少ない」生徒と副校長

関連ニュース

3人刺傷事件のあった暁星学園 都内有数の進学校、サッカーの名門としても有名

「ニュース」のランキング