産経ニュース

中国に情報提供の台湾軍人に懲役18年、中国に捕まりスパイに

ニュース 社会

記事詳細

更新


中国に情報提供の台湾軍人に懲役18年、中国に捕まりスパイに

 23日付の台湾各紙によると、台湾国防部情報局の退役少校(少佐に相当)が中国側に軍事機密などを提供していたとして台湾高裁は22日、スパイ罪などで懲役18年の実刑判決を言い渡した。別の1人にも懲役6年を言い渡した。

 退役少校は現役だった1990年代に中国へ情報収集に行った際に捕まり、中国側のスパイとなった。台湾軍の情報担当者のリストなどを中国側に提供し、高額の利益供与を得ていたという。(共同)

関連ニュース

【北朝鮮核実験】中朝「仮面」の雪解け露呈 北兵士強盗、レストラン経営者軟禁、スパイ摘発…現場で続く“冷戦”の現実とは

「ニュース」のランキング