産経ニュース

日本人が武器所持容疑で拘束 ベラルーシの空港、かばんからカラシニコフや光学照準器

ニュース 社会

記事詳細

更新


日本人が武器所持容疑で拘束 ベラルーシの空港、かばんからカラシニコフや光学照準器

 ベラルーシの首都ミンスクの空港で日本人男性が武器を所持していたとして当局に拘束された。インタファクス通信が23日、報じた。

 ミンスクは男性がウクライナからアラブ首長国連邦に向かう乗り継ぎ地で、かばんの中から自動小銃カラシニコフや拳銃に使う弾倉、実弾、光学照準器などが見つかったという。

 男性が税関職員に武器の入手や移動に関する文書を示すことができず、説明も拒んだため、当局は武器を差し押さえて男性を拘束し、事情を聴いているという。(共同)

関連ニュース

法大の中国人教授、北京出張後に不明 中国当局が拘束、事情聴取か

「ニュース」のランキング