産経ニュース

米ヤフーから5億人分の情報流出 外国が関与、過去最大のサイバー攻撃か…発生は2年前

ニュース 社会

記事詳細

更新


米ヤフーから5億人分の情報流出 外国が関与、過去最大のサイバー攻撃か…発生は2年前

米カリフォルニア州のヤフー本社(AP) 米カリフォルニア州のヤフー本社(AP)

 【ワシントン=小雲規生】米検索大手ヤフーは22日、利用者の氏名など5億人分のアカウントに関連する個人情報が流出したと発表した。2014年にハッカー攻撃を受けて盗まれたといい、「国家が関与した組織」による攻撃だとしている。米メディアでは過去最大のサイバー攻撃による被害とみられている。

 盗まれたのは氏名のほか、メールアドレス、電話番号、誕生日、パスワードなど。ヤフーは利用者に対して、パスワードを変更するように呼びかけている。一方、クレジッドカードや銀行口座に関わる情報は含まれていないとしている。

 ヤフーをめぐっては、米IT系ニュースサイトが8月1日、「ピース」として知られるハッカーが2012年にヤフーから流出したとみられる2億人分の個人情報を売りに出していると報じていた。このハッカーは過去にも米交流サイト(SNS)マイスペースなどを攻撃していた。

続きを読む

関連ニュース

北川景子、長澤まさみら芸能人のFBのぞき見容疑の男逮捕 誕生日などからパスワード類推

「ニュース」のランキング