産経ニュース

北海道出身の男性殺害 容疑で知人の無職男を逮捕 浜名湖切断遺体事件

ニュース 社会

記事詳細

更新


北海道出身の男性殺害 容疑で知人の無職男を逮捕 浜名湖切断遺体事件

人の右脚の一部が発見された浜名湖の現場付近=8日午後、浜松市 人の右脚の一部が発見された浜名湖の現場付近=8日午後、浜松市

 浜名湖で7月、北海道美唄市出身の出町優人さん=当時(32)=の切断遺体が見つかった事件で、静岡県警細江署捜査本部は22日、殺人と死体損壊・遺棄の疑いで、知人の無職、川崎竜弥容疑者(33)=浜松市北区三ケ日町大谷=を逮捕した。

 浜名湖では8月末、浜松市西区、無職、須藤敦司さん(63)の遺体の一部が見つかる事件も発生。川崎容疑者は須藤さんのキャッシュカードを使って不正送金した罪でも起訴されており、県警は須藤さんの死亡に関しても経緯を知っているとみて調べている。

 逮捕容疑は7月5日ごろ、静岡県磐田市内に借りているアパートの室内で、出町さんの腹部を刃物で刺して殺害し、同8日ごろまでに切断した遺体を浜名湖周辺に捨てたとしている。

このニュースの写真

  • 北海道出身の男性殺害 容疑で知人の無職男を逮捕 浜名湖切断遺体事件

関連ニュース

浜名湖バラバラ遺体事件、遺体は成人男性か

「ニュース」のランキング