産経ニュース

【富山政活費不正】「ネット公開で透明化を」日大法学部・岩井教授

ニュース 社会

記事詳細

更新

【富山政活費不正】
「ネット公開で透明化を」日大法学部・岩井教授

 ■日大法学部の岩井奉信教授(政治学)の話 「政務活動費は『第2の給料』と呼ばれることもあるが、本来は議会活動を活性化させるための費用だ。全国的に地方議会の政活費の使い方に注目が集まり、盛んに報道される中、富山市議会がずさんで大胆な不正利用を続けていたのは理解に苦しむ。地方議会のモラルは低下しており、今回はおそらく氷山の一角。日本全国で同様の問題があるだろう。領収書をネット公開するなどして透明化し、監視の目を意識させることが必要だ」

関連ニュース

【富山市議政活費不正】ついに市議会議長が議員辞職へ 不正受給発覚後、9人目 議員報酬値上げの「首謀者」

「ニュース」のランキング