産経ニュース

【北海道・岩手大雨】川の水位、岸より3メートルも高く 蛇行外側で氾濫か 9人死亡の岩手・岩泉町

ニュース 社会

記事詳細

更新

【北海道・岩手大雨】
川の水位、岸より3メートルも高く 蛇行外側で氾濫か 9人死亡の岩手・岩泉町

台風10号による土砂災害で、9人が亡くなった岩手県岩泉町の高齢者グループホーム「楽ん楽ん(らんらん)」=31日、岩手県岩泉町(早坂洋祐撮影) 台風10号による土砂災害で、9人が亡くなった岩手県岩泉町の高齢者グループホーム「楽ん楽ん(らんらん)」=31日、岩手県岩泉町(早坂洋祐撮影)

 台風10号の進路北側に位置した岩手県岩泉町では8月30日夜に、1時間50ミリを超える非常に激しい雨が降り、町内を流れる小本川の水位は川岸の高さを最大で約3メートルも上回っていた。

 気象庁によると、台風10号は北東側に活発な雨雲を伴い東北地方に接近した。岩泉町での降水量は台風が上陸した午後6時までの3時間に125ミリに達した。

 グループホームから直線距離で約3.3キロ下流に位置する小本川の赤鹿観測所では水位がぐんぐん上昇。午後6時過ぎには川岸の高さを超え、午後7時からの1時間で一気に1メートル50センチ上がり、午後8時に6メートル61センチにまで達した。

 川の水は蛇行するカーブの外側であふれやすい。約800メートル上流には小本川がほぼ直角に曲がる場所がある。早大の関根正人教授(河川工学)は「あくまで一般論だが、川が蛇行する場所ではカーブの外側へ飛び出す力が働いて氾濫や決壊が起きやすい」と話す。

続きを読む

このニュースの写真

  • 川の水位、岸より3メートルも高く 蛇行外側で氾濫か 9人死亡の岩手・岩泉町
  • 川の水位、岸より3メートルも高く 蛇行外側で氾濫か 9人死亡の岩手・岩泉町
  • 川の水位、岸より3メートルも高く 蛇行外側で氾濫か 9人死亡の岩手・岩泉町
  • 川の水位、岸より3メートルも高く 蛇行外側で氾濫か 9人死亡の岩手・岩泉町
  • 川の水位、岸より3メートルも高く 蛇行外側で氾濫か 9人死亡の岩手・岩泉町

「ニュース」のランキング