産経ニュース

電車内で「足当たった」 暴行し重傷負わせる 容疑で元楽天社員を逮捕

ニュース 社会

記事詳細

更新


電車内で「足当たった」 暴行し重傷負わせる 容疑で元楽天社員を逮捕

 都営大江戸線森下駅(東京都江東区森下)の構内で会社員の男性(41)を殴るなどして重傷を負わせたとして、警視庁深川署は29日、傷害容疑で、駅近くに住む元楽天社員、蒲池英貴(かまち・ひでき)容疑者(41)=別の傷害容疑で逮捕後、処分保留で釈放=を再逮捕した。同署によると容疑を認め、「当時は酒に酔っていて、あまり詳しくは思い出せない」などと供述している。

 男性と面識はなく、偶然乗り合わせた電車内で足が当たったなどとして口論になっていたといい、同署が詳しい経緯を調べる。

 再逮捕容疑は、5月6日午後8時半ごろ、森下駅構内で、改札から出てきた近くに住む男性を殴ったり、傘でたたくなど暴行。顔の骨を折るなどの1カ月の重傷を負わせたとしている。

 駅の防犯カメラの画像などから関与が浮上。蒲池容疑者は、7月10日夜に港区内の路上で、面識のない女性(21)を膝蹴りするなどしてあごの骨を折るなどしたとして、麻布署に逮捕されていた。

「ニュース」のランキング