産経ニュース

「戦争法廃止」署名求め新1年生の児童にチラシ 千葉・松戸の小学校校長を戒告

ニュース 事件

記事詳細

更新


「戦争法廃止」署名求め新1年生の児童にチラシ 千葉・松戸の小学校校長を戒告

 千葉県教育委員会は20日、松戸市の旭町小学校で「戦争法廃止を求める署名にご協力下さい」などと安全保障関連法への反対を呼びかけるチラシを配布することを認めたとして、男性校長(59)を戒告の懲戒処分とした。

 県教委などによると、チラシは入学式翌日の4月13日、新1年生の児童ら94人に配られた。配布は依頼を受けた校長と教頭がチラシを見て判断しており、校長は「確認が足りなかった」と話しているという。

 県教委は処分理由を「政治的団体の側に立った行為であり、管理職が判断ミスをしたことは重い」と説明している。

 チラシは新日本婦人の会松戸支部が作成。「憲法9条の上に日米の戦争戦略を置くため、憲法自体を変えてしまえというたくらみが進められている」などと記されていた。

「ニュース」のランキング