産経ニュース

【目黒バラバラ遺体】女性宅の近所の28歳男を逮捕 死体遺棄容疑

ニュース 事件

記事詳細

更新

【目黒バラバラ遺体】
女性宅の近所の28歳男を逮捕 死体遺棄容疑

遺体が見つかった東京都目黒区の碑文谷公園(中央下)。左上は東急東横線の学芸大学駅 遺体が見つかった東京都目黒区の碑文谷公園(中央下)。左上は東急東横線の学芸大学駅

 東京都目黒区の区立碑文谷公園内の池で、無職の阿部祝子(ときこ)さん(88)=世田谷区野沢=の切断遺体が見つかった事件で、警視庁碑文谷署捜査本部は9日、死体遺棄容疑で、阿部さんの自宅マンション近くに住む28歳の男を逮捕した。捜査本部が詳しい動機や経緯などを調べる。

 事件は6月23日午前、公園の清掃員が、公園関係者を通じて「池に人の脚のようなものが浮いている」と近くの交番に届け出たことで発覚。捜査本部は頭部や胴体、両手、両脚などを発見した。

 司法解剖で死因は不詳だったが、のこぎりを含む複数の刃物で切断されたとみられることなどが判明。マンションが碑文谷公園から西に約500メートルと近く、捜査本部は犯人が周辺に土地勘がある可能性も視野に捜査していた。

 阿部さんは6月19日午後8時ごろ、当時、マンションを訪れていた神奈川県内に住む長男夫婦を見送る様子が、マンション内の防犯カメラに写っていた。その後、3階の自室にエレベーターで戻ったとみられる。

 室内に現金が入った財布などが残されており、阿部さんと金銭面以外にトラブルになっていた人物などがいなかったか、関係者への聞き込みなどを続けていた。

「ニュース」のランキング