産経ニュース

「警視庁が令状なく捜索」米国人男性が提訴 「日本が好きで、ずっと暮らしたいのに…」

ニュース 事件

記事詳細

更新


「警視庁が令状なく捜索」米国人男性が提訴 「日本が好きで、ずっと暮らしたいのに…」

 令状がないのに警視庁の警察官に乗用車の中を捜索され、違法な取り調べを受けた上、謝罪文を書かされたとして、東京都内に住む40代の米国人男性が23日、東京都に220万円の損害賠償と謝罪を求めて東京地裁に提訴した。

 訴状によると、男性は昨年3月、車を運転中、豊島区で職務質問を受けた。警察官は無断でドアを開け、車内を捜索。置いていた多機能工具に小型ナイフが付いているとして池袋署に同行を求め、約3時間半の取り調べの末、ナイフを車に持ち込まないとの謝罪文を強要したとしている。

 提訴後に記者会見した男性は「日本が好きで、ずっと暮らしたいのに外国人というだけで狙い撃ちにされた」と話した。

 警視庁は「訴状を見ていないのでコメントできない」としている。

「ニュース」のランキング