産経ニュース

【秋田殺人熊】熊襲撃か犠牲4人目 猟友会が1頭射殺 秋田・鹿角の山林

ニュース 事件

記事詳細

更新

【秋田殺人熊】
熊襲撃か犠牲4人目 猟友会が1頭射殺 秋田・鹿角の山林

秋田県鹿角市で射殺されたツキノワグマ=10日午後(秋田県警提供) 秋田県鹿角市で射殺されたツキノワグマ=10日午後(秋田県警提供)

 10日午前10時40分ごろ、秋田県鹿角市十和田大湯の山林で、熊に襲われたとみられる女性の遺体が見つかった。秋田県警によると5月以降、付近では熊の襲撃が原因と推測される男性3人の遺体が発見されており、犠牲者は計4人となった。地元の猟友会は同日、ツキノワグマ1頭を射殺した。県警などは解体して関連を調べる。

 県警によると、山菜採りに出掛けたとみられる青森県十和田市相坂小林、自営業、鈴木ツワさん(74)が行方不明になったと9日に届けがあり、10日朝から捜索していた鹿角署員が、頭や腹などに傷のある遺体を発見した。鈴木さんの可能性があるとみて身元を調べている。射殺された熊は雌で、体長約1.3メートルだった。4人を襲った熊かどうかは分かっていない。

 現場は青森、秋田県境近く。

「ニュース」のランキング