産経ニュース

元ストーカー男性がプレゼント返却に感じた意味…相次ぐ事件、極端な思考の相手から身を守る術とは

ニュース 事件

記事詳細

更新


元ストーカー男性がプレゼント返却に感じた意味…相次ぐ事件、極端な思考の相手から身を守る術とは

ファンイベントで女性アイドルが男に刃物で刺され重体となった現場=5月21日午後、東京都小金井市(撮影・春名中) ファンイベントで女性アイドルが男に刃物で刺され重体となった現場=5月21日午後、東京都小金井市(撮影・春名中)

 東京都小金井市で先月、アイドルとして活動していた冨田真由さんがファンの男にナイフで刺された。好意が「ある時期」を境に悪意に変わるストーカー事件が後を絶たない。加害者はなぜストーカー行為に至るのか、被害から身を守るためにはどうしたらいいのか。「ある時期」を読み解くヒントを専門家に聞いた。(中井なつみ)

好意が一転、殺意へ

 同市内のライブハウスで先月21日、冨田さんは全身を20カ所以上も刺され、重体となった。殺人未遂容疑などで送検された岩埼友宏容疑者は、以前から冨田さんのライブ会場を訪れ、プレゼントを贈るなどしていたファンの1人だった。

 冨田さんが活動の告知などをしていたツイッターには、岩埼容疑者のものとみられるさまざまな書き込みが残されている。1月18日には、「楽しい時間をありがとー♪」「腕時計をプレゼントする意味を知っていますか? 大切に使ってくださいね」。

 しかし、2月1日には、「『腕時計』を捨てたり、売ったりするくらいなら返して。それは僕の『心』だ」と投稿。続いて、「あなたに見下されたこと一生忘れないから」。

このニュースの写真

  • 元ストーカー男性がプレゼント返却に感じた意味…相次ぐ事件、極端な思考の相手から身を守る術とは

「ニュース」のランキング