産経ニュース

ヘイト団体のデモ警戒 神奈川県警、川崎で予定

ニュース 事件

記事詳細

更新


ヘイト団体のデモ警戒 神奈川県警、川崎で予定

 ヘイトスピーチ対策法が施行されて最初の日曜日の5日、在日コリアンへの差別的言動を繰り返したとして川崎市川崎区の公園の使用が認められなかった団体が中原区でデモを予定し、神奈川県警が警戒している。

 県警によると、デモは集合場所の中原区内の公園を起点に午前11時半~午後0時半、10~50人が行進する計画。団体代表の男性が1日、デモの目的を「日本浄化」として中原署に道路使用許可を申請した。県警は「要件を満たしている」と許可した。中原区の集合場所は、在日コリアンの多い川崎区の一部地域から約8キロ離れている。市は5月の対策法成立を受け、団体側に川崎区の公園2カ所の使用不許可を決定。横浜地裁川崎支部も今月2日、「人格権の侵害で、集会や表現の自由の範囲外」として一定範囲のデモ禁止を命じる仮処分を決定した。

「ニュース」のランキング