産経ニュース

警察留置施設で、下着を口にくわえて自殺か

ニュース 事件

記事詳細

更新


警察留置施設で、下着を口にくわえて自殺か

 神奈川県警は1日、浦賀署の留置施設で、無職の男性(69)が死亡したと発表した。自殺を図った可能性があるとしている。

 県警留置管理課によると、1日午後6時5分ごろ、巡回していた警察官が、居室内で下着を口にくわえその上から手で覆って、あおむけで倒れている男性を発見。横須賀市内の病院に搬送したが、同9時35分ごろに死亡が確認されたという。

 男性は3月30日、無銭飲食をしたとして、詐欺容疑で現行犯逮捕されていた。

 同課は「事実関係を調査し、今後も適正な留置業務に努める」としている。

「ニュース」のランキング