産経ニュース

【巨人軍野球賭博】現金やりとり、大半の選手が参加 巨人、NPB調査で把握も公表せず

ニュース 事件

記事詳細

更新

【巨人軍野球賭博】
現金やりとり、大半の選手が参加 巨人、NPB調査で把握も公表せず

プロ野球巨人の「紀律委員会」の開始前に久保博・球団社長(左)と話す森田清司・総務本部長=14日午後、東京・大手町の読売新聞本社 プロ野球巨人の「紀律委員会」の開始前に久保博・球団社長(左)と話す森田清司・総務本部長=14日午後、東京・大手町の読売新聞本社

 プロ野球巨人の選手が自軍の公式戦の勝敗を対象に「声出し」と呼ばれる現金のやり取りをしていた問題で、巨人が声出しを日本野球機構(NPB)の調査で把握しながら公表を控えていたことが14日、巨人への取材で分かった。NPBが野球協約に抵触しないと判断したことなどが理由だという。また一連の声出しには1軍選手の大半が参加していたことも判明した。

 巨人の森田清司総務本部長によると、声出しは平成24年春、成績が低迷したことを機に始まった。

このニュースの写真

  • 現金やりとり、大半の選手が参加 巨人、NPB調査で把握も公表せず

関連ニュース

【巨人軍野球賭博】現金やり取りで「本来の力」 公表見送る巨人の「甘さ」 

「ニュース」のランキング