産経ニュース

【中野劇団員女性殺害】逮捕の37歳男が容疑認める供述 「私が殺した。責任を取る…」 

ニュース 社会

記事詳細

更新

【中野劇団員女性殺害】
逮捕の37歳男が容疑認める供述 「私が殺した。責任を取る…」 

 東京都中野区のマンションの一室で昨年8月、アルバイト店員で劇団員の加賀谷理沙さん=当時(25)=が殺害されているのが見つかった事件で、殺人容疑で逮捕された福島県矢吹町の職業不詳、戸倉高広容疑者(37)が、「私が殺しました。責任を取ります」と容疑を認める供述を始めたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。

 事件前日の8月24日の日中に、現場マンション周辺を歩く姿が、複数の防犯カメラに写っていたことも判明。警視庁中野署捜査本部は今後、動機など詳しい経緯を調べる。

関連ニュース

【劇団員女性殺害】昨春「年下の彼女と結婚する」同僚に告げ… 戸倉容疑者、事件前“転職”の意味は

「ニュース」のランキング