産経ニュース

スーツケースに危険ドラッグの小瓶200本「店のパーティーで配るため」 過去最大量の「ラッシュ」密輸 容疑の韓国籍の男逮捕

ニュース 事件

記事詳細

更新


スーツケースに危険ドラッグの小瓶200本「店のパーティーで配るため」 過去最大量の「ラッシュ」密輸 容疑の韓国籍の男逮捕

押収された危険ドラッグ「ラッシュ」=10日午前、東京都大田区の羽田税関支署 押収された危険ドラッグ「ラッシュ」=10日午前、東京都大田区の羽田税関支署

 「ラッシュ」と呼ばれる危険ドラッグの液体が入った瓶をスーツケースに入れて国内に持ち込んだとして、警視庁と東京税関は、医薬品医療機器法違反と関税法違反容疑で、韓国籍で東京都新宿区新宿の飲食店経営、金和権容疑者(48)を逮捕した。警視庁組織犯罪対策5課によると、スーツケースには小瓶200本(計約1600グラム)が入っており、ラッシュの密輸では国内最大量。

 逮捕容疑は1月下旬、米国から指定薬物を含む液体をスーツケースに隠して機内預託手荷物として航空機に積み、羽田空港に持ち込んだとしている。金容疑者は容疑を認め、「店のパーティーで仲間に配るために購入した」などと話している。

 同課は、実際にスーツケースを羽田空港に持ち込んだ店のアルバイトの40代の男を現行犯逮捕。その後の捜査で、金容疑者と共謀していたことがわかった。金容疑者の自宅と店からは、計161本のラッシュの小瓶がみつかった。

関連ニュース

【小向美奈子公判】はち切れんばかりのスーツ姿で「知名度生かして薬物撲滅をしたい…」 

「ニュース」のランキング