産経ニュース

前日に交通事故起こした女性市職員、翌朝に焼死体で発見 新潟市

ニュース 事件

記事詳細

更新


前日に交通事故起こした女性市職員、翌朝に焼死体で発見 新潟市

 17日午前7時20分ごろ、新潟市東区大形本町の同市職員、石本昇子さん(51)方から火が出ていると近所の住民から110番があり、木造2階建て住宅を半焼。焼け跡の2階居間から1人の遺体が見つかった。新潟東署によると、遺体は石本さんと確認された。

 石本さんは火事の前日の16日午後8時ごろ、同区河渡新町の国道で乗用車を運転中、自転車に乗っていた男性をはねる事故を起こしていた。男性は70歳近くで病院に搬送されたものの、意識不明の重体という。

 事故後、現場に駆け付けた警察官が石本さんを2時間ほど聴取。石本さんは警察官とともに同署に移動し、午後11時ごろに帰宅した。同署は交通事故と火災の関連を慎重に捜査している。

 15日には、新潟県教委が飲酒運転などをした教職員4人を懲戒免職とする処分を発表していた。

関連ニュース

酒気帯びの「住みます芸人」に罰金30万円 秋田「ちぇす」の若松弘樹「雪かきで贖罪」

「ニュース」のランキング