産経ニュース

【軽井沢スキーバス転落1カ月】なぜ減速できなかったのか? 運転手死亡で原因究明に高い壁

ニュース 社会

記事詳細

更新

【軽井沢スキーバス転落1カ月】
なぜ減速できなかったのか? 運転手死亡で原因究明に高い壁

事故直前のバスの動き 事故直前のバスの動き

つかめぬ事故状況

 なぜ減速できなかったのか。一般的に事故車両と同型の大型バスを減速させる際は、ギアを低速に切り替えてエンジンブレーキと補助ブレーキを作動させ、最後にフットブレーキで速度を落としきる。しかし、ギアがニュートラルだとエンジンブレーキと補助ブレーキが作動しない。

 フットブレーキを多用すると部品が過熱して利きが悪くなる「フェード現象」が起きるが、こうした現象が起きた痕跡はなかった。

 このバスはエンジンが壊れるのを防ぐため、ギアを低速に無理に変えようとすると、自動的にニュートラルになるように制御されていた。死亡した土屋広運転手=当時(65)=は大型バス運転の経験が乏しく、「パニックになってしまった可能性がある」と捜査関係者は指摘する。

続きを読む

このニュースの写真

  • なぜ減速できなかったのか? 運転手死亡で原因究明に高い壁
  • なぜ減速できなかったのか? 運転手死亡で原因究明に高い壁

「ニュース」のランキング